Boo Boo ベティのあくび

フレンチブルドッグ ベティ と (一応人間)ピョコ との成長日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝日の火曜日、六甲アイランドのドッグランへ
はひ~♪ランはたのちー♪
ベティは止めるのを聞かずに走り回る。
少し気温が高かったので、飼主達はハラハラ。
何度も強制的に休憩させながら約1時間、お腹も空いてきたので、サザンモール六甲のリバイバルカフェへ移動。
ベティにはくれないから、味を想像するでちゅ!
ちょっと足りなかったので、デザートまで頼んで、飲み放題のドリンクを楽しんた後、グリーンドッグへ行ったら、まろんちゃんご一家と遭遇♪
まろんちゃん久しぶり~♪
まろんちゃんもベティと同じ時期に避妊手術をされ、今は肥満に悩まれているそう!悩みは一緒ですね~。

そして、まろん家の新しい家族、もかちゃんとも初対面
お腹ぽにょぽにょ~♪
かわいい~
ピョコも3ヶ月のパピコちゃんに大喜び♪

でもその後は、まろんちゃんのお兄ちゃん(人間)にストーカーのように付きまとい、困らせていた。
まるで小悪魔のように・・・・将来が心配である

久しぶりに家族でゆっくりと過ごすことが出来、満足な休日となりました
これから、ますますいい季節、楽しむぞ~

さて、ベティのえりまき生活も2週間経過しました。
カラーのストレスは全く感じられず、毎日快適に過ごしています。
肝心の足の具合は、今のところ劇的な改善は見られません
あと1週間様子を見てみましょ~。

そして毎日苦労しているのが、抗生剤の食べさせ方
最初は食事の中に無造作に投入していても、ペロっと完食していたのに、6日目あたりから、綺麗に残すようになってしまった。仕方が無いので食前にチーズやバナナで包んで食べさせていたのだが、3日ほどすると薬が中に入っていることに気付いたらしく、拒否されるようになり、騙し騙し与えていた。ある日、私の用意したチーズボールと食事をMIKO夫がベティに与えようとしたら、当然拒否されていた
すると・・・
MIKO夫「ベティ、これ食べないとごはん食べられないんだよ、いいの?」
と、言い聞かせている。
(そんなんで食べるわけ無いでしょ)という、私の冷ややかな失笑の後、
ベティが薬入りのチーズボールを素直に食べた

すごいよ!あんた達!
スポンサーサイト
食事と散歩以外では・・・・・
私眠たいのよね・・・
こんな姿になっちゃったベティちゃん。

先日ベティの病院に行って、以前から続いている足の出来物を見てもらいました。
やっぱり、(こんな言い方失礼かもしれないけど)のらりくらりと病名を明らかにしない先生。
皆様から頂いた情報をモトに色々と質問をぶつけてみました。

が、結局はっきり言わないんだよねぇ~、先生
真皮性の膿皮症では?の質問には、膿皮症の図鑑(?)を見せてくれた

で、抗生剤を1週間分処方しますので様子を見てくださいって言われた・・・・

ので、注射器で膿を取り出して、菌の特定は出来ないのでしょうか?と聞いてみると・・・
「足には色んな菌がついているから、MIKOさんが思われているように、簡単には出来ないんです。特定したいと思ったら、やはり麻酔をして組織を取り出す必要があるんです」。。。ですって

一応、カビ?の検査はその場でしてくれたけど、悪い菌は無さそうだった。

抗生剤の処方を書き始める先生に『今回抗生剤を長めにいただけますか?』とお願いした。
続けて飲ませるつもりは無かったが、いつも同じ抗生剤を処方されるのだったら、一度に沢山貰っとこうと思ったのだ。
そして、先生に提案してみた『手足を舐めることによって、症状が悪化するのなら、カラーをして抗生剤を飲ませた方が効果が出るのではないでしょうか?』
先生『ベティちゃんの場合、アレルギーもあるのでそれで完全に治るとは断言できないし、その場合抗生剤は3週間くらい続けて様子を見たほうがいいでしょうね~』って・・・じゃあ先ほどの1週間分の抗生剤はなんだったのでしょう?一時しのぎ??とかの疑問を抱えつつ、カラーと抗生剤3週間分頂いて病院を後にしました。

エリザベス初体験のベティですが、自分の通れる幅の計算が出来なくて色んなところに引っかかってはいますが、平気みたいなので、お留守番も夜も付けたまま過ごしています。
ただ、カラーをつけたままだと、トイレが落ち着かないようで、おしっこの回数が減り、1回の量が大量に
なので、トイレ行きたそうにしているときは、カラーを外してあげるようにしています。

次にカラーをつけるときも、尻尾を振りながら、自ら頭を入れてくるので苦痛ではないようですね

最近足の出来物以外にも、手足を舐めすぎて過去最高レベルに剥げてきていたので、丁度良い治療になりそうです♪
ハゲって言わないで!!
3週間後、この悲惨な手足が良い方向に変化しますように

ピョコはこのエリザベスが大変お気に入りのご様子で、えりまきベティを見ては『べてぃちゃん、かわいいねぇ~』を連呼。先日はベティのカラーを勝手に外して自分の首に巻いていた
触らないで!!

この経過については、また報告しますね~
お久しぶりです。ベティ家みな元気です♪・・・って最近こんな記事ばっかですね

昨日空を見上げたら、綺麗なうろこ雲が広がっていました。
うろこ雲は天気が崩れる前兆なんですって!
あ~秋ですね・・・・

ベティも無事3度目の夏を乗り切り、最近はもう日向ぼっこに夢中。
日向ぼっこが気持ち良い季節となりました♪
数日前まで「ハァハァ。ガァガァ~」だったのにね

3度目の夏を振り返ってみると、やはり歳を重ねるにつれ、夏が厳しくなってきたように感じます。
1歳。初めての夏は「はぁはぁ」はするけど、それほど暑さは気にならなくて、『ベティは暑さに強いんだ』と勘違いしていました

2歳。『ガァガァ』と詰まったような呼吸をするようになり、暑さ+興奮MAXになると、泡を吐くことも。夜の散歩でも保冷剤は欠かせなくなりました。

そして今年、3歳の夏。。。殆ど散歩しなかった・・・・。運動はルーフバルコニーで走り回ったり、ピョコとおもちゃの引っ張りあいこしたり
何作ってくれるの?
3度目の夏でやっとお腹を冷やすと気持ちがいいことに気付いたらしく、日中は部屋の中で、涼しいところを探しては伸びていた。(去年までは無かった行動)
それでも、クーラー無しで乗り切りました♪(もちろん私もピョコも)昔のように共働きで、日中ベティが一人でお留守番だと、クーラー無しなんて論外だったんだろうなぁ・・・・

最近やっと夕方、夜の散歩を再開したけど、やっぱり『ガァガァ』してる。コレって暑さよりも興奮??
ベティは自らクールダウンしない(出来ない)ので、強制的に休ませてます。
来年の夏は自分でクールダウン出切る様になるかなぁ?

現在の閲覧者数:

MIKO

  • Author:MIKO
  • ベティ(Betty Boo)
    生年月日 2005年3月12日
    性  別 ♀
    出 身 地 奈良県
    体  重 8.2kg(4歳)

    4歳になってやっと落ち着いてきたような・・・そうでもないような??
    天真爛漫なフレンチブルドッグ


    MIKO(管理人)
    兵庫県在住3?才。B型(熱しやすくさめやすい)
    趣味:ダイビング、旅行、飲酒。
    沖縄とハワイとお酒が大好き!

    MIKO夫(ミコオ)
    年齢不詳。ハワイを心より愛して止まないおっさん。
    最近の愛称はメタボちゃん♪

    ピョコ
    H18年7月誕生の女の子。
    落ちそうなほっぺたと、輪ゴムを巻いたような手足が特徴♪
    最近のマイブームは一人芝居(^_^;)
    ベティおねえちゃんとどんな関係を築いていくやら??成長が楽しみです。

この人とブロともになる

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。