Boo Boo ベティのあくび

フレンチブルドッグ ベティ と (一応人間)ピョコ との成長日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最初に気が付いたのは昨年末。
右の後ろ足にぽっこりと現れた出来物、それが2週間ほどすると赤みを帯びてきて破裂した。
膿と共に出血。
すぐに病院で見てもらったが『出来物は悪性では無いと思われるので、心配しなくてもいいでしょう』と塗り薬を処方していただいた。
数日後にキズは治ったけど、肉球の隣には依然として丸い出来物が残っていた。
足1
それ以来、その出来物は無くなることなく、破裂と収縮を繰り返している。
悪性でないとは言え、さすがに半年以上も継続すると気になるのが当然。
先月、出来物が収縮している時に、再度病院で見ていただいたが、やはり返答は一緒。悪性ではないから、塗り薬を塗ってくださいですって。。。。
どうしても正体が知りたい場合は、出来物をすべて切除して病理に出さないといけないらしく、それには全身麻酔が必要になるのだ。
前回の避妊手術で麻酔導入時にチアノーゼを発症したベティに、再度全身麻酔を使うことには抵抗がある・・・。ではしばらく様子を見ますと病院を後にしたが、心の中では『半年もこの状態なのに、これ以上様子見ても一緒でしょ??』と行き場のない憤りを感じていた。
そして最近では2週間に一度のペースで破裂と収縮を繰り返し、よくよく見ると、出来物が2個増えてる!!!
足2
この写真は、化膿が治まっている時。
破裂の時はこの3箇所から出血
来月もう一度病院に行くことになっているのだけど、どうするべきか・・・
病院を変えて、診ていただいたほうがいいのだろうか?

どなたか、この症例をご存知の方いらっしゃいませんか?
悪性じゃないにしても、コレがずっと続くなんてベティがかわいそうです・・・


そして、もう一つ気になっていること・・・
それはベティが太ってきたこと。。。
3歳前後のときは7.6~8キロだったのに、今の体重8.6キロ!
思春期は太りやすいのでちゅ。。。
食事は少なめにしているんだけどなぁ・・・・
やはり中年太りか??それじゃ私と同じだ
スポンサーサイト

コメント

mikoさんこんにちわ。
いつも楽しく閲覧させて頂いております。
ところで、ベティちゃんの足の出来物ですが、うちのみらんも夏場冬場限らずできる、「膿皮症」に似ている気がします。もし、違かったらすみません。。。
みらんも足の指の間とか大きい肉球の周りなどが真っ赤になって、次第に化膿→出血→カサブタ→化膿・・・と悪循環を繰り返していました。
病院では、塗り薬と飲み薬(かゆみ止め・化膿止め・抗生剤)を頂きました。塗り薬も試しましたが、足の裏というのはどうしても舐め易いところだし、知らない間に包帯等が取れて、家中薬でベタベタ。。。
先生と相談の上、塗り薬はやめて飲み薬だけで治療しました。予防策として散歩やシャンプー等足が濡れたときは、完全に乾かす。なるべく砂地を歩かせる。
犬は、どうしても足の裏に汗をかくので、人間で言うアセモが酷くなった状態ということです。それ以来うちでは、足がちょっと濡れただけでも、しっかり乾かすようにしてます。それ以来酷く化膿することはなくなりました。
長々と書いてしまいました・・・もし、違かったら忘れて下さい(笑)早く良くなるといいですね☆

ご無沙汰です。
えっと、同じかどうか分からないのですが、
知り合いのフレンチ君が、やはり足の間にデキモノが出来て、
うちと同じと言ってた気がするので、組織球腫だったんじゃないかと思います。
とはいえ、うろ覚えですが。
組織球腫はたいてい良性らしいですが、出来ることなら調べられた方が安心しますもんね。
組織球腫なら、やっぱりできたりひっこんだりの繰り返しですが、切除しないままだと老犬になると少し広がったりする場合もあるみたいですよ。もちろん、これが原因で死んだりとかそういうのは無いみたいですが。やっぱりこすれたりすると痛そうですもんね。
ベティちゃんの麻酔って、気体ですか?液体ですか?
最近はガスで注入する病院も増えていて、かなり様子をみながらやるので、前ほどリスクも高くないとかかりつけのセンセに聞きました。
注射で入れると量の調整がムズカシイのでやはり少し危ない見たいですが。
ガスでの注入だと麻酔代は少し高くつきますが、安全なほうがいいに決まってますもんね。
以上、参考までに。
ベティちゃんの足のデキモノ、良くなるとええですね。

こんにちは、ほんと大きい出来物ですね~まるこは経験ないんだけど、一度調べてもらうと安心だよね。でもFブルの麻酔は怖いから信頼のおける獣医さんじゃないと心配ですよね!!まるこは2回帝王切開してるんだけど、石川県にFブルに対してとても信用できる獣医さんがあるので1時間かけて行きます。まるこはおしっこする周りがたまーに痒くなるみたいで(赤くなるの)プロポリスクリームを付けるとすぐ治ります。殺菌効果や化膿止めにもなるから、ぴよこちゃんにも使えて一つあると安心です^^お家が近くならすぐ持っていけるのに~^^。それとベティちゃんおでぶさん・・・って画像で見る限り、そんな大したことないよ~避妊してるから太るのは仕方ないけど、まだ大丈夫よ^^

言い忘れました^^;足の裏にクリームを付けるとベタベタ床についちゃうから、ぴよこちやんの靴下をはかせると良いですよ^^

おひさしぶりです~~
う~~ん、コレなんでしょうね・・確かに気になりますね・・
少しお時間いただいてもいいならプリントアウトして叔父に聞いてみますよ~~
一般的な意見になるとは思うので参考位ですが・・(リンクしていただいてるので悪口書いてる自分のブログ見られたら怒られる(笑))
シーズーとかもそうなんですがどうしても脂肪種の出来やすい犬種ありますが、フレンチもらしいです
脂肪種は出来る・大きくなる・破裂の繰り返しですが、ベティちゃんはよく足舐めてますか??
アレルギーなんかあると肉球の間がマラセチアの一種の菌で赤くなって舐めちゃう子が多いんですが、舐めるとそれが刺激になっちゃうので悪循環になっちゃうかも・・肉球がグジュグジュして濡れてる状態は気持ち悪いので薬塗ってもまた舐めちゃったりしたら同じなので、ウチでは薬の上からベビーパウダー塗ります
切除はレーザーメスで切り取るのかな・・そうなるとやっぱり全身麻酔ですよね
麻酔は年齢と共にリスクも上がるので、ベティちゃんはまだ若いけど以前トラブルがあったならちょっとこわいですよね・・
これが7才超えてて確実に良性ってわかってるならリスクを考えて麻酔は避ける方がって思いますけど・・
獣医さんの診断って結構バラバラですから他の獣医さんにかかってみるのもいいかも・・その獣医さんに同じ症例を見たことがあればアッサリ答えが出たり・・得意分野ってあるみたいですから
かかりつけのお医者さんはいつもそのコを見てるから麻酔とかリスクも考えて大丈夫と言ってるのかもですが、確かに気になりますよね・・
う~ん、参考にならない文でごめんなさいっ


ベティちゃんの出来物、やはり他の獣医さんに診てもらうのも良いかと。アメリカなどは獣医さんにも科があるそうですね。日本ではそうではないけれども、やはり皮膚のトラブル対処が上手な先生がいらっしゃるのではと思います。
それから、犬は避妊手術をすると一般的に太る傾向にあるそうです。なので、おやつなどはなるべくダイエットの低カロリーのものにした方がいいかもしれません。

MIKOさん、こんにちは。
先日は御丁寧な返信をどうもありがとうございました。
ちょっとPCを変えたところだったので、ご報告が届いてなかったら大変だと思いお問い合わせした次第で、ホントお忙しいところ御迷惑かけてしまってすみませんでした。

ベティちゃんの件、心配な事をもやもや持ち続ける事ってありますよね。
うちのうららも指の間を舐める癖があって、指の間をひろげると真っ赤になってます。
手を舐めてるのを見ると怒るようにして、怒られた時はシュンとしてやめるのですけど、どう~もお留守番の時や私の見て無いところでずっと舐めているらしく困っています。
体毛が黒いので、ベティちゃんほど目立たないのですが、湿疹が出来てる事もありますよ。
赤みがなかなか取れないのでお医者さんにも行ったのですが、(2つの病院で見てもらいました)どこもダニがいるかどうか調べて、居ないとわかれば、とりあえず消毒で指の間を綺麗にしておくようにと言われ、クリームをくださるだけです。ベティちゃんもダニは見つかってないのですよね?
うららと同胎のあくびちゃんのブログにリンクされているところのフレブルちゃんが、ベティちゃんと同じような感じの湿疹ができると飼主さんがブログで言っておられるのを先日見ました。血まめが破裂して出血するそうです。その飼主さんも4つの病院に行かれたそうですが、どこもはっきりとした事は言ってくれなかったそうで困っておられました。

私もベティちゃんはそんなに太っていないと思いますよ。お顔がとっても大きいのに体重はそんなんてうらやましすぎです。うちも避妊手術を終えて、先生や回りの方々から「太りやすくなるから気を付けて」と言われています。でもベティちゃんとうちのうららでは標準体重が3キロ近くあるのにびっくりです。(RUUよりRIBBONのほうが小さかったハズなのに。。笑)
あんまりたいした事を申し上げられませんが、早くベティちゃんの出来物が無くなってMIKOさんの心配ごとが減りますようにと祈っております。

ご無沙汰しています。

ご無沙汰しています。
まろんは一難去って又一難の毎日です・・・。
前足の指の間にベティちゃんほど大きくはないのですがプックリできていたので病院で見せると「とりあえず抗生剤で・・・」ということになりました。
今はまだ完全に治ったとは言えませんが少し小さくなってきたのでくすりも止め様子を見ることに。。。
「大きくなったら検査をしたほうがいい」と言われました。でもベティちゃんは大きくなったり小さくなったりですもんね。小さな異物などが入ってもそうなるらしいですよ。ちなみにまろんは目の下にイボもできたのですが、スプレー式の局所麻酔でチョッキンして検査にだしました。気になるようなら注射式のもの!?なんかで組織をだしてもらえないのかなぁ・・・。
まろんもブクブク太りただ今8.6キロです。
足が悪いから痩せなければと必死ですが飼い主共々太る一方です><

こんにちはベティーちゃんの足の出来物心配ですね。
今日ハッピーのお世話になっている皮膚科専門の米倉動物病院(アンコ先生)に行った時にベティーちゃんの足の状態等少し聞いてみました。
先生に聞くと直ぐに解った様で特殊な細菌による膿皮症の一種で、丁度写真の様に足の肉球の下に出来るそうです。通常は一箇所出来ると次第に全ての足に飛び火するそうです。
パソコンで他の子の症例の写真を見せて頂いて丁寧に説明して下さいました。ベティーちゃんの足と一緒でした。
抗生物質と塗り薬(チョコレート色)で治るそうですよ。
(米倉さんではハッピーの場合、菌を培養して合う物を処方)
原因が解って早くベティーちゃん良くなると良いですね。
参考に米倉動物病院のURLを書いておきますねー。
お大事にして下さいね。
http://www.pet-skin.com/a-annaii.htm

★ぐみさん★emizoさん★まるこままさん★sumiさん★すずあきさん★きるさん★ちゃあちゃん★ハッピーとうちゃんへ
みなさん!!本当にありがとうございます!!
とても丁寧にそして親身に教えていただいて、すごく感動しております(>_<)
症例では『濃皮症』『組織球腫』共に怪しい感じです。どちらにしても来月かかりつけの病院へ行く予定があるので、細菌検査も注射器(?)で吸引するだけで出来る事も、麻酔の種類が色々あることも、無頓着だったので、もっと勉強して、そこら辺のところも先生に食いついてみようと思っています。
その上で、やはりこの病院ではダメだと判断できた場合は、皮膚病に力を入れている病院を探してみようかなと思います。
出来物に関してベティは痛がったり、痒がったりすることはありません。手足はとにかくすごく舐めます。
見つけるたびにダメだと言いつけていますが、ちょっと目を放した隙にラグがべたべたになるほど舐めているのを度々発見します。昨年までのベティの足は赤茶に変色し、爪まで茶色になっていました。それがマラセティックシャンプーを使うようになってからは、毛色も爪も白さを取り戻したことを考えると、多分マラセチア菌に侵されていたのでしょうね。
でも、足を舐めるのは継続中なので足は常に赤みを帯びた状態です。舐めすぎて毛の薄くなっている足もあります(涙)
ベティの体重増加も、多分避妊手術の影響だろうなぁってのは分っているので、食事の量を減らして対応しています。でもなかなか効果は出ず・・・。私的には今くらいのムチムチ感が好きなんだけどなぁ・・・(苦笑)
ん・・?よく分からないレスになってしましまして申し訳ございません(^_^;)
でもでも、皆さんのコメント本当に嬉しかったです!ありがとうございました!!!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bettyboo.blog9.fc2.com/tb.php/330-ac757f4d

現在の閲覧者数:

MIKO

  • Author:MIKO
  • ベティ(Betty Boo)
    生年月日 2005年3月12日
    性  別 ♀
    出 身 地 奈良県
    体  重 8.2kg(4歳)

    4歳になってやっと落ち着いてきたような・・・そうでもないような??
    天真爛漫なフレンチブルドッグ


    MIKO(管理人)
    兵庫県在住3?才。B型(熱しやすくさめやすい)
    趣味:ダイビング、旅行、飲酒。
    沖縄とハワイとお酒が大好き!

    MIKO夫(ミコオ)
    年齢不詳。ハワイを心より愛して止まないおっさん。
    最近の愛称はメタボちゃん♪

    ピョコ
    H18年7月誕生の女の子。
    落ちそうなほっぺたと、輪ゴムを巻いたような手足が特徴♪
    最近のマイブームは一人芝居(^_^;)
    ベティおねえちゃんとどんな関係を築いていくやら??成長が楽しみです。

この人とブロともになる

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。